過去の記事一覧

  1. 海の体験機会づくり

    外国人が日本の“魚をさばく”を体験~「Sabakeru: Sustainable Seafood C…

    東京で「Sabakeru: Sustainable Seafood Culture from the Japanese Kitchen」が、2023年1…

  2. 海の体験機会づくり

    世界初!渋谷でごみ拾いのワールドカップ開催!~「第1回スポGOMIワールドカップ決勝大会」【後編】~…

    (前編はこちら)東京・渋谷で「第1回スポGOMIワールドカップ 決勝大会」が、2023年11月22日に行われました。スポGOMIとは、ごみ拾いと…

  3. 海の体験機会づくり

    世界初!渋谷でごみ拾いのワールドカップ開催!~「第1回スポGOMIワールドカップ決勝大会」【前編】~…

    東京・渋谷で「第1回スポGOMIワールドカップ 決勝大会」が、2023年11月22日に行われました。スポGOMIとは「ごみ拾いはスポーツだ!」を合言葉に…

  4. 海の体験機会づくり

    スポーツごみ拾いで昨年6位だった大分代表の高校生が念願の優勝!~「スポGOMI甲子園2023」全国大…

    東京スカイツリー周辺で『日本財団「海と日本プロジェクト」スポGOMI甲子園2023』の全国大会が、11月12日に開催されました。スポGOMIとは、ごみ拾…

  5. 海の体験機会づくり

    歓喜に涙も!高校生が海の課題と想いをポスターに~「うみぽす甲子園2023」決勝プレゼン大会~

    東京都内で「うみぽす甲子園2023」の決勝プレゼン大会が、11月5日に開催されました。「うみぽす」は、「地元の海をスターにしよう!」を合い言葉に、201…

  6. 海の体験機会づくり

    マルシェ・宿泊・現代の灯台守!灯台の利活用を考えるシンポジウムが開催~海と灯台ウィーク中に開催された…

    11月1日の「灯台記念日」から11月8日までの期間、日本財団と海上保安庁が推進している「海と灯台ウィーク」。そのメインイベントとして、都内で「海と灯台サ…

  7. 安全・そなえ

    世界各国の海上保安機関トップが日本に集結~海上保安庁と日本財団が共催「第3回 世界海上保安機関長官級…

    都内で「第3回 世界海上保安機関長官級会合」が、2023年10月31日から11月1日に行われました。開会式で議長を務めた海上保安庁の石井昌平長官が「近年…

  8. 海の体験機会づくり

    神奈川県・真鶴の磯で生物観察会~真鶴町立遠藤貝類博物館とディスカバーブルーによる「海のミュージアム」…

    神奈川県・真鶴半島の三ツ石海岸で「磯の生物観察会」が、2023年9月30日に行われました。このイベントは、NPO法人ディスカバーブルーと真鶴町立遠藤貝類…

  9. 海の体験機会づくり

    愛媛県が日本一!高校生が缶詰を開発する全国大会~LOCAL FISH CAN グランプリ2023~

    都内で「LOCAL FISH CAN グランプリ2023」が、10月8日に開催されました。この大会は、全国の高校生が獲っても売れなかったり、食害をひき起…

  10. 未分類

    日本代表が決定!世界初「スポGOMIワールドカップ」~新宿で日本STAGEが開催~

    東京・新宿で「スポGOMIワールドカップ2023 日本STAGE」が、10月9日に行われました。スポGOMIとは、ごみ拾いとスポーツを掛け合わせた日本発…

おすすめ記事

  1. 海の生態系を支えるアマモの復活

最近の記事

  1. コスプレイヤーが福岡でごみ拾い~「春の海ごみゼロウィーク20…
  2. 深海魚愛あふれるプレゼンをした小学5年生が大賞!~「深海研究…
  3. 瀬戸内海の海洋ごみ問題解決へ延長して取り組み~日本財団と岡山…
  4. 運航中CO2排出ゼロ!世界初の船で実証成功~日本財団ゼロエミ…
  5. 書籍化に世界的な活動も視野!海ノ民話アニメ~「海ノ民話のまち…
PAGE TOP