過去の記事一覧

  1. 調査

    鯛の旬は今!?食から海を知るフェス~ごちそうフェスティバルで発表された「海と食」に関する意識調査~

    都内で「海のごちそうフェスティバル」が、2021年10月15日と16日に開催されました。このイベントは、日本財団が推進する海と日本プロジェクトの一環で、…

  2. 海の体験機会づくり

    クイズで海産物GET!海プロ市~食から海を知る「海のごちそうフェスティバル」~

    都内で「海プロ市」が、2021年10月16日に開催されました。このイベントは、日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」の一環として行われた「海のごちそ…

  3. 海の体験機会づくり

    半年後には実証実験!無人運航船を児童が体験~無人運航船の実用化を目指す「MEGURI2040プロジェ…

    無人運航船を通じて未来の地球と海を考える特別授業が、千葉市立海浜打瀬小学校の5 年生を対象に行われました。この授業は、日本財団が支援し、無人運航船の実用…

  4. 海ごみ

    未来のノーベル賞受賞者がいるかも!?~日本財団と環境省が主催する「海ごみゼロアワード」を受賞したのは…

    日本財団と環境省が共同実施している「海ごみゼロアワード」の表彰式が、2021年10月6日に行われた。海ごみゼロアワードは、海洋ごみ対策において国内の優れ…

  5. 海の体験機会づくり

    子ども達の海離れを減らしたい「海のおもいで創造プロジェクト」~国土交通省から表彰された日本財団・海野…

    「海のおもいで創造プロジェクト@鎌倉材木座」が2021年の夏に行われました。このイベントは、日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」の一環です。…

  6. 海の体験機会づくり

    宿題にも使える「海×科目」を配信~動画とレポートで学習「おうちで学べる海の教室」~

    全国各地で海にまつわる取り組みを行っている日本財団「海と日本プロジェクト」が、動画コンテンツ型のオンライン授業「おうちで学べる海の教室」を2021年7月…

  7. 未分類

    小泉環境相も使用!廃漁網をアップサイクルした鞄~ALLIANCE FOR THE BLUEが取り組ん…

    日本財団が「廃棄漁網をアップサイクルした鞄の発表会」を2021年7月20日に行った。アップサイクルとは、廃棄物に付加価値をつけて別の製品に生まれ変わらせ…

  8. 海の体験機会づくり

    クイズイベントの司会は学校の先生~クイズ王・古川洋平プロデュース「子ども海のクイズ王プロジェクト」の…

    「子ども海のクイズ王プロジェクト」が、目黒区立五本木小学校で7月9日に開催されました。このプロジェクトでは、海洋問題をテーマに、小学生が参加できるクイズ…

  9. 安全・そなえ

    人気タレントがライフジャケットをオシャレに!~「海のそなえ2021オーシャンセーフティファッションシ…

    横浜クイーンズスクエアにて「海のそなえ2021 オーシャンセーフティファッションショー」が、7月10日に開催されました。このイベントは「海を楽しく、安全…

  10. テクノロジー

    水素社会と究極のエコシップ~経済効果は2兆円以上に…ゼロエミッション船を推進するシンポ~

    日本財団は、ゼロエミッション船を推進するシンポジウムを、2021年5月18日に開催した。ゼロエミッションとは、二酸化炭素を排出(emission)しない…

おすすめ記事

  1. 海の生態系を支えるアマモの復活

最近の記事

  1. 横浜で熱闘!ごみ拾い×eスポーツ~「eスポGOMI 2022…
  2. 直木賞作家や子ども博士が灯台の未来を考える~海と灯台ウィーク…
  3. 学生が熱闘!水中ロボット開発セミナー~次世代の海洋開発技術者…
  4. イトーヨーカドーにサザエさん登場!~海と日本プロジェクトとサ…
  5. 海の地図で日本初の試みが開始!~全国の浅い海域を測量・地図化…
PAGE TOP