1. 海ごみ

    ワールドクリーンアップデーに横浜でコスプレイヤーがごみ拾い~環境省と日本財団による全国一斉清掃キャンペーン「秋の海ごみゼロウィーク 2022」が開始!~

    2022年9月17日は全世界各所で地球を一斉にキレイにする日「WORLD CLEANUP DAY」。この日、横浜で行われたのが「コスプレ de 海ごみゼロ大作戦」です。このイベントは「秋の海ごみゼロウィーク2022」のキックオフイベントとして開催されました。海ごみゼロウィークとは、環境省と日本財団が海洋ごみ対策を目的として、2019年から実施している全国一斉清掃キャンペ…

  2. 生態系

    小学2年生が最優秀賞!テーマはブルーカーボン~羽田空港で行われた「第2回 海洋インフォグラフィックコ…

    東京・羽田空港にて「第2回 海洋インフォグラフィックコンテスト」が、2022年8月20日に行われました。このコンテストは、小学生が海にまつわる自由研究レ…

  3. 海の体験機会づくり

    高校生が熱闘!海の課題をポスターに~東京で行われた「うみぽす甲子園 決勝戦」~

    東京・港区にて「うみぽす甲子園」の決勝戦が、2022年8月28日に開催されました。「うみぽす」は、「地元の海をスターにしよう!」を合い言葉に2015年か…

  4. 海の体験機会づくり

    まだ間に合う自由研究!「海の生きもの地球ミュージアム」~世界初のデジタル地球儀から知る海と地球~

    東京・麴町で展示イベント「海の生きもの地球ミュージアム2022」が、2022年8月20日から開催されています。これはNPO法人ELPが主催し、日本財団「…

  5. 海の体験機会づくり

    キッズ海上保安官となってお仕事体験!~海上保安部のお仕事を疑似体験するイベント~

    静岡県・下田市で海のお仕事体験のひとつ「海の安全を守るお仕事を学ぼう!~キッズ海上保安官になって海の安全を考える~」が、2022年7月23日に開催されま…

  6. 海の体験機会づくり

    お寿司屋さんで子ども達がさばいて握る体験~グルメ回転寿司業態“銚子丸”と日本さばける塾がコラボ~

    千葉県にある回転すし店「すし銚子丸」にて、小学4~6年の児童15人が参加した取組み「日本さばける塾×銚子丸」が、7月21日に行われました。日本さばける塾…

  7. 海の体験機会づくり

    海の厄介者をおいしく食べる~東京・表参道で実施中!海のレシピプロジェクトによるイベント「海の森、海の…

    東京・表参道スパイラル1階、スパイラルガーデンにて「海の森、海のいま展 ー海のレシピプロジェクトと新たな航海のはじまりー」が開催されています。「都会で海…

  8. 調査

    コロナ前と比較!海に関する意識を1万人に調査~日本財団による「海と日本人に関する意識調査」~

    日本財団は、海の日を前に「海と日本人に関する意識調査」の結果発表を、2022年7月15日に行いました。この調査は、日本人の海への意識や感情、認識がどのよ…

  9. 海の体験機会づくり

    9カ月育てたヒラメを「いただきます」~東京・足立区の小学校で海の魚を育てる「陸養プロジェクト」~

    東京・足立区にある弘道小学校で、約9カ月育ててきたヒラメを食べる授業が、2022年6月3日に行われました。これは、小学校で海の魚を養殖し、子ども達に海の…

  10. テクノロジー

    無人運航船プロジェクトが第2フェーズへ~MEGURI2040における実証実験・後編~

    日本財団が推進している無人運航船プロジェクト「MEGURI2040」では、無人運航技術の実用化に向けて、5つのコンソーシアムが小型船、大型船、コンテナ船…

おすすめ記事

  1. 海の生態系を支えるアマモの復活

最近の記事

  1. ワールドクリーンアップデーに横浜でコスプレイヤーがごみ拾い~…
  2. 小学2年生が最優秀賞!テーマはブルーカーボン~羽田空港で行わ…
  3. 高校生が熱闘!海の課題をポスターに~東京で行われた「うみぽす…
  4. まだ間に合う自由研究!「海の生きもの地球ミュージアム」~世界…
  5. キッズ海上保安官となってお仕事体験!~海上保安部のお仕事を疑…
PAGE TOP