海の体験機会づくり

  1. ライフジャケットを着ていれば転覆も夏の思い出に!? 海を満喫するための“そなえ”

    神奈川県横浜市みなとみらい。ここで、2018年8月4日と5日に行われた「ハーバーフリーデーin横浜」というイベントが行われた。このイベントは、子ども…

  2. 自転車にヘルメットのように、海にはライフジャケットを!海の事故を“そなえ”で防ぐ

    2018年7月7日、日本財団は、海で起きている水難事故について、衝撃的な分析結果を発表。「(水難事故で)毎年1000人近くの方々が亡くなっております。そ…

  3. 失われた海のゆりかごを取り戻せ

    別名「海のゆりかご」と呼ばれている海草の一種アマモ。このアマモは、小さな魚達の隠れ家や産卵場所となっている重要な海草。しかし、宮城県松島湾で…

  4. 震災から7年ぶりの海開き

    震災から7年ぶりの海開き

    福島県いわき市の薄磯海水浴場。2017年7月、7年ぶりの海開きが行われ、海岸は家族連れなどで賑わった。「つらいこともありましたが、これからも…

  5. カブトガニが奇跡の復活

    カブトガニが奇跡の復活

    岡山県笠岡市の干潟で子ども達が放流したのが、2億年前から存在し、「生きた化石」と呼ばれるカブトガニの幼生(子ども)。岡山県にある笠岡市立カブトガ…

おすすめ記事

  1. 海の生態系を支えるアマモの復活

最近の記事

  1. 未来のノーベル賞受賞者がいるかも!?~日本財団と環境省が主催…
  2. 子ども達の海離れを減らしたい「海のおもいで創造プロジェクト」…
  3. 宿題にも使える「海×科目」を配信~動画とレポートで学習「おう…
  4. 小泉環境相も使用!廃漁網をアップサイクルした鞄~ALLIAN…
  5. クイズイベントの司会は学校の先生~クイズ王・古川洋平プロデュ…
PAGE TOP